【マクドナルド】「チキンタツタ」に新作バーガー「チキンタツタ めんたいチーズ」が期間限定で登場!

「チキンタツタ」に明太子風味が味わえる新作メニュー登場!

日本マクドナルド株式会社より5月13日(水)から発売されている期間限定商品「チキンタツタ」「チキンタツタ めんたいチーズ」「ひとくちタツタ」「ごはんチキンタツタ」の4商品。
これら全て全国のマクドナルドで絶賛販売中となっていますが、今回、ご紹介するのは新登場の「チキンタツタ めんたいチーズ」

「チキンタツタ」に新しい風が吹く!!

「チキンタツタ」と言えば、オリジナルのバンズに生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティと、千切りキャベツ、ピリ辛味のクリーミーなソースと共にサンドした人気商品。
「チキンタツタ めんたいチーズ」は、「チキンタツタ」に、まろやかなホワイトチェダーチーズとピリ辛の明太マヨソースを合わせた一品。
「チキンタツタ」よりも辛みがアップしつつもホワイトチェダーチーズのまろやかさが味を極める上でアクセントになっており、大人向けの味わいに仕上がっています。

ハンバーガーメニューに明太子の組み合わせは果たして合うのだろうか(*´з`)✋?

販売期間は2020年5月13日(水) ~6月下旬予定

見た目は「チキンタツタ」と変わらない!?

箱を開けると「あれ?‟チキンタツタ”が入ってるのでは?」と思ってしまう程、何の違いがあるのかわからない・・。
パッケージ以外は「チキンタツタ」と何ら変わらない見た目ですが、よーく見るとホワイトチェダーチーズがチラリと見えます(´∀`)🧀。

中を見てみると、ふわふわバンズの下に薄ピンク色をしたソースが入っています。
何のソースか一目瞭然!

‟明太”と言われなくてもこの粒やソースの色、味、香りで明太子であることがすぐにわかっちゃいます!

“タツタ”パティの上に明太ソース、下にホワイトチェダーチーズが入っていますが、酸味・辛味は断然「チキンタツタ めんたいチーズ」が勝利。

「チキンタツタ」に比べて「チキンタツタ めんたいチーズ」は、和の風味が楽しめる印象。

パッケージにも注目!

「チキンタツタ」の記事でも紹介しましたが、注目するのはバーガーを入れているこのBOX。
にわとりが描かれている🐔このデザインが可愛いんです!
「チキンタツタ めんたいチーズ」は、「チキンタツタ」と同デザインで商品名部分の色のみが異なっています。
ちなみに「チキンタツタ」は黒字、「チキンタツタ めんたいチーズ」は、赤字。

こちらは「チキンタツタ」のBOX☟

「チキンタツタ めんたいチーズ」の方がインパクトがあるような気がします!

箱を開けた後、中のデザインも「チキンタツタ」の方がシンプルなのがわかります。
「チキンタツタ めんたいチーズ」は、全体的に味が濃く、明太子のしょっぱさがかなり効いているので子供には辛いかもしれません。
また、塩分が多いように感じられるので大人の方が注文するとしても同商品を複数個食べるのは遠慮した方がいいかも(;´Д`)?!
塩分を気にされる方にはポテトを「塩を少な目」で注文する等、塩分のがおススメ🍟!

「チキンタツタ めんたいチーズ」概要

「チキンタツタ めんたいチーズ」

■価格:単品 390円
   バリューセット 690円
朝マックバリューセット 590円
朝マックコンビ 450円
■重量:
192g/個
■カロリー:482kcal
■食塩相当量:3.2g
■脂質:25.9g

「チキンタツタ」の重量は165g、カロリーは379kcal、塩分は2.3g、脂質16.6gとなっているのでこれら全ての数値において「チキンタツタ めんたいチーズ」」の方が勝利!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください