【マクドナルド】200円バーガー ちょいマックの「ヤッキー」がより美味しくなって限定復活!

“ちょいマック”の期間限定メニューがリニューアルして復活販売!

全国のマクドナルドより2020年1月20日(水)から期間限定で復活発売されたヤッキー(しょうが焼きバーガー)。

価格は単品200円(税込)。

200円バーガー(当時)「ちょいマック(“おてごろマック”)」のメニューとして再登場した「ヤッキー」は2017年2月~2018年6月まで販売されていたしょうが焼きバーガーで、満足のいくボリュームのバーガー。
手軽な価格で購入できるとあって人気のあった一品。

2018年6月に「マクポ(マックポーク)」と入れ替わる形で販売が終了となり、今回、復活販売したことでおよそ2年半ぶりの登場となっています。

ジューシーなポークパティと、シャキシャキレタス&オニオンをしょうが醤油ソースでまとめたこちらのバーガーは、ソースがリニューアルされて更においしさがアップ。

「ヤッキー」オープン!

「ヤッキー」の包み紙は様々なイラストの和柄がテーマとなっており、おしゃれ✨✨

上のバンズを開けてみるとこんがりと焼かれたパティと焼かれただけのバンズ。
これだと単なるパティとポークバンズだけ。。。味も具材もシンプル・・💦

反対に下側のバンズとパティ部分と分けてみるとしょうが醤油ソースが塗られたポークパティとオニオン&レタスがたっぷり!
200円のクオリティとは思えない具材達。
下側に美味しさが閉じ込められているってことですね(・´з`・)✊。

ふんわりときつね色に焼かれた香ばしいバンズに旨味がギュッと詰まったポークパティ。
普段食べているパティがビーフなのでポークを食べるとなると新鮮味を感じちゃいます🐷。

美味しさの決め手はソースにあり!?

たまねぎ・しいたけなどを配合した“しょうが醤油ソース”は、しょうがの風味や材料の旨みをアップさせ、ソース全体のコクを上げているこだわりのソース。
香ばしくグリルしたジューシーなポークパティとソースとの相性に加え、スライスオニオンの食感と風味がアクセントとなって、さっぱりと仕上がっています。

この絶妙な味わいのバーガーが200円!
まさにしょうが焼きを食べているような本格派バーガーはお手頃価格で大満足できます。

商品概要

「ヤッキー(しょうが焼きバーガー)」

・価格
単品200円(税込)
バリューセット500円(税込)
・カロリー:388kcal
・標準製品重量:142g/個
・販売時間:午前10時30分から閉店まで
(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)

小腹、別腹、いろんな腹に♡いつでもうれしい ちょいマック♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください