ゴディバのシェフが厳選した期間・数量限定の「ショコリキサー」の新「オリジンシリーズ」第1弾【ショコリキサー ペルー65%】

ペルーの太陽に育まれた赤いベリーのような香り【ショコリキサー ペルー65%】が期間・数量限定で登場!

深い味わいの贅沢なチョコレートドリンク「ショコリキサー」誕生から15年を迎えたゴディバ ジャパン株式会社(以下ゴディバ)。

そんなゴディバの限定店舗から2020年7月1日(水)より、「オリジンシリーズ」の第1弾として登場したのが「ショコリキサー ペルー65%」。
「オリジンシリーズ」は、オリジナルドリンクと、ゴディバのシェフが厳選した、希少で特徴的なカカオ豆の原産国別シリーズのことで、今回、登場している「ショコリキサー ペルー65%」はゴディバ限定店舗で期間・数量限定販売されています。

「ショコリキサー ペルー65%」は、世界のカカオ生産量の2.5%ほどしかない、希少なペルー産カカオ豆から作られた、カカオ分65%のダークチョコレートを贅沢に使用したドリンクで、“赤いベリー系フルーツのような華やかな香り”と“酸味”が特徴のペルー産カカオ豆を、ショコリキサーオリジナルダークチョコレートドリンクと併せ、トップには甘さ控えめのチョコレートホイップクリームとチョコレートチップがトッピングされています。

今回、「オリジンシリーズ」では、第3弾まで期間別で登場しますが、ペルー共和国、ベネズエラ・ボリバル共和国、エクアドル共和国の3カ国のカカオをゴディバのシェフが厳選し、世界的生産量が7%にも満たない希少なカカオを使用した、濃厚かつ個性豊かなショコリキサーに仕上げています。

シリーズの第1弾は


カカオの魅力がたっぷりつまった「ショコリキサー ペルー65%」は、香りや味わいだけでなく一口一口、カカオの余韻が口の中に残り、カカオ%コレクション「オリジンシリーズ」の中だと今までにないフルーティーな風味を楽しめる特別な一品。

また、チョコレートホイップクリームとチョコレートドリンクが口の中で溶け合うことでチョコレートの甘みと深みが混ざり合い、マイルドな味わいになります。

太口ストローから入ってくるチョコレートチップのカリカリ食感はクセになり、アクセント的な存在!
カカオたっぷりのこちらのドリンクはとろ~りと濃厚で、カカオを満喫できる高級な仕上がり。
※カカオ分65%の原料カレットにペルー産カカオマスを使用(世界国別カカオ豆生産量推移より算出(2018/19推定))。

価格やカロリーは

【ショコリキサー ペルー65%】

価格
■レギュラーサイズ
テイクアウト:650円(税込)
イートイン :662円(税込)

■販売期間:2020年7月31日まで

■カロリー:359kcal

シリーズ第1弾に続く第2弾・3弾は

2020年8月1日(土)からはシリーズ第2弾として「ショコリキサー ベネズエラ43%」 、その翌月となる9月1日(火)からは第3弾「ショコリキサー エクアドル76%」が登場します。
大地、太陽、水など育った環境の違いがそのまま味に現れる“オリジンチョコレート”。

ペルー、ベネズエラ、エクアドル、と各国のカカオ豆の個性を楽しめる“オリジンチョコレート”を使用した特別なショコリキサー。
期間別に楽しめる貴重な新作を是非、この機会に楽しんでみてはいかが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください