GODIVA「オリジンシリーズ」第2弾はカカオ分43%のミルクチョコレートを使用した濃厚チョコドリンク「ショコリキサー ベネズエラ43%」

ゴディバのシェフが厳選した希少で特徴的なカカオ豆を使った「オリジンシリーズ」第2弾 は「ショコリキサー ベネズエラ43%」

2020年8月1日(土)より8月31日(月)までGODIVA(ゴディバ)限定店舗にて各店舗で期間・数量限定されているのが 「ショコリキサー ベネズエラ43%」
販売産地で味わう、旅するショコリキサー「シングルオリジンシリーズ」としての第二弾!

濃厚なゴディバのオリジナルドリンクと、ゴディバのシェフが厳選した希少で特徴的なカカオ豆が合わさったシリーズ第2弾となる「ショコリキサー ベネズエラ43%」は、世界のカカオ生産量の0.6%ほどしかない、希少なベネズエラ産カカオ豆から作られた、カカオ分43%のミルクチョコレートを使用した贅沢な一品。
ナッツ、バニラとキャラメルの風味が特徴のチョコレートをショコリキサーオリジナルミルクチョコレートドリンクと併せ、トップにはチョコレートホイップクリームとカカオパウダーをトッピングしています。

カップからはチョコ(カカオ)とナッツのビター×スィートな香りが漂います。

トップにはたっぷりかかったカカオパウダー☟。
こちらもカカオ感溢れる香りと味わいが口~鼻いっぱいに広がり、風味豊か。

※カカオ分43%の原料カレットにベネズエラ産カカオマスを使用。

思っている以上に第1弾より濃厚でビター感が強い?!

シリーズの第1弾は、世界のカカオ生産量の2.5%ほどしかない、希少なペルー産カカオ豆から作られた、カカオ分65%のダークチョコレートを贅沢に使用した「ショコリキサー ペルー65%」が登場していましたが、第2弾となる「ショコリキサー ベネズエラ43%」はほんのりとバニラの甘みを感じながらもキャラメルとカカオのほろ苦さが勝っている味わいに仕上がっています。

第1弾の「ショコリキサー ペルー65%」は“赤いベリー系フルーツのような華やかな香り”と“酸味”を特徴とした女性らしいイメージの味だったのに対し、「ショコリキサー ベネズエラ43%」は全体的に苦みが強めでしっかりとカカオを感じられる大人の男性と言った印象かも。

「ショコリキサー ペルー65%」はショコリキサーオリジナルダークチョコレートドリンクを使い、「ショコリキサー ベネズエラ43%」ショコリキサーオリジナルミルクチョコレートドリンクを使用しています。

期待以上にチョコを楽しめる濃厚な味わい

チョコレート専門店とあって全ショコラリキサー共に濃厚な味わいのドリンクなのですが、「ショコリキサー ベネズエラ43%」を飲んでいると一口一口、飲み終えた後にも口の中にカカオの余韻が残り、この高級な味わいに心も体も満たされます。

トッピングも美味しさを決め手となる存在

エアリーホイップと言ってもいいぐらい溶けるようなふんわりとしたチョコレートホイップが濃厚なチョコレートドリンクとマッチしており、カカオパウダーが入ることで味に落ち着きを持たせるアクセントになっています。

ドリンク部分だけでなく、是非、まろやかで優しい甘さのトッピング部分も味わってみて♡

来月には第3弾が登場!

2020年9月1日(火)からはシリーズ最終となる第3弾「ショコリキサー エクアドル76%」が期間限定で登場します。
“オリジンチョコレート”を使用した特別なショコリキサーとしての締めくくりで登場するのがエクアドル。

フルーティーな風味にほんのり感じる苦みと酸味”に期待しながら第3弾のエクアドルの登場を待ちたいと思いますが、第1弾(ペルー)と第2弾(ベネズエラ)とのカカオ豆の味の違いを楽しみたいですね。

「ショコリキサー ベネズエラ43%」概要

レギュラーサイズ

〇テイクアウト:650円(税込)
〇イートイン:662円(税込)
■販売期間:2020年8月31日まで
■カロリー:385kcal

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください